ゴルフ肘

ゴルフ肘は「患部」を治療しても絶対に治らない。

僕ら「少数精鋭治療家集団®」は、患部をほとんど触らず「安全」にアタリマエのように痛み・シビレを改善へと導き、1年以内にはスポーツだってできるまでに戻します。

我ら少数精鋭治療家集団が、あなたに“最後の一手”を差し伸べます

医師の推薦・書籍出版・TV出演・施術実績のべ10万人以上!

  • 2週間以上安静にしたが痛みが消えない。
  • ストレッチや筋トレ・薬物療法など病院の指示を守り治療を受けたが痛みが消えない。
  • サポーターを2週間以上したが痛みが消えない。
  • 痛みのない肘と比較し、肘がまっすぐ綺麗に伸びない。
  • マッサージや整体など病院以外の施術でも痛みが消えない。
  • スイングフォームを変えてみたけど痛みが消えない。
  • クラブを変えてみたけど痛みが消えない。

以上の中から3つ以上あてはまった方は続きをお読みください。

そもそもゴルフ肘とは?

内側上顆部が付着する筋肉によって引っ張られて炎症を起こす図

ゴルフ肘は、主に肘の内側に痛みが出ます。
原因はゴルフのスイングにより痛んでいる箇所である内側上顆部に付着する筋肉が何度も繰り返し「引っ張られる力」が加わることで発症します。
右利きの場合は右肘の内側に痛みを起こすことが多いようです。

「なかたに鍼灸整骨院」が考えるゴルフ肘の本当の原因

ゴルフ肘と下半身

ゴルフをしてスイングをしようとしている瞬間の写真

ゴルフ肘はテイクバックからクラブを振り下ろす瞬間やインパクト時、ダフった際によく痛みを起こします。

ただそのゴルフ肘 特有の症状を出すに至った大きな理由は「マズい下半身」のままスングを繰り返したことで起きていることが「なかたに鍼灸整骨院」の研究で明らかになりました。

ゴルフ肘はまず「下半身」が動くことでしか改善しない。

ゴルフ肘を起こす温床は実は下半身にあります。
そして遠方からわざわざ「なかたに鍼灸整骨院」までゴルフ肘を治しにやってこなければいけない方が多い理由がこれです。

多くの病院、治療院では下半身に注目されません。
下半身のことを言う医師やコーチがいたとしても、
「下半身をしっかり使って肘に負担をかけないように」
などフォームアドバイスをするだけでしょう。
でも、そもそも その「下半身をしっかり使える」状況が下半身にないからこそ発症し、治らないのです。

ゴルフ肘を治すには股関節ロッキングの解除が必要です。

股関節ロッキングチェック法

ゴルフ肘を起こすゴルファーは自身でも気づかないほど軽微な股関節のロッキングを起こしています。
ロッキングチェックをするとロッキングを起こしていない側と比較し、膝が真横に倒れないのがわかるかもしれません、ただし軽微なものなので一般の方ではわからないかもしれません。

たとえば右効きで左股関節がロッキングしている場合、
左側に「壁をつくる」際、足首を理想よりすこし外に開くなどしないかぎりうまくスイングできない感覚を持ちます。
そのことで上半身の力に頼ったスイング、上半身に力を伝えにくいスイングになります。
そのフォームが結果として上半身から肩関節・肘に負担をかける状況を生みます。

右股関節のロッキングでは振り切った後のフォロー期に腰を入れたいはずなのですが、
「入れる」ことがそのままでは困難であるため、体の軸を外に逃がしたり、上半身の力を上に逃がすような動きをしなければ振れません。
その結果少しでもボールに力を伝えようと上半身の力でねじふせて制御しようとします。
その結果、肘に大きなトルクがかかりゴルフ肘の発症を促します。

つまり、
この「ロッキング」を見つけてやり、それを「解除」してはじめてゴルフ肘の改善が見えるのです。
そして「解除」は「正しい施術」をすることでしかできないのです。

「正しい施術」のむずかしさ。

大前提として股関節のロッキングがゴルフ肘を生む温床になることは理解いただけたことでしょう。
ただ、「見つけただけ」では前にすすまない。
実は私の元上司が現在アメリカメジャーリーグのトレーナーをしています。
そして彼は「股関節が硬いヤツ」はコントロールが悪いし傷めると言いました。

そうです。
同じように「腰を回転させて」下半身の力を上半身に伝えるスポーツをするアスリートの治療に携わっている人にはこのことはよく知られています。

でも、それをどうしたら「解除」できるかを知らないのです。
実は股関節のロッキングの解除の鍵は股関節以外の場所にあるという「ややこしさ」が多くの治療家が解除できない理由。
一般の方であるあなたはその意味を理解できないかもしれません。

股関節のロッキングの原因箇所は股関節以外の場所にある。

股関節のロッキングの原因箇所は、
たとえば、肩鎖靭帯(鎖骨部)、手関節、肋骨部・足首など様々な場所に存在します。

こういった原因箇所を特殊な「手をあてることで診る手法」で見つけ出し、そこを施術しないといけないのです。
「なかたに鍼灸整骨院」でもゴルフ肘は難治性疾患のひとつでしたが、
長年の研究の結果、原因が股関節のロッキングだと判明し、その手法を見出してから、
100%「解除箇所」を見つけることが出来るようになったことでゴルフ肘の改善率が飛躍的に改善しました。
そしてそれこそが多くのゴルフ肘で悩むプロからアマチュアまでが遠方から紹介を受けて「なかたに鍼灸整骨院」まで頼ってきてくれる理由です。

ゴルフ肘を克服した患者さんのインタビュー

アンケート用紙

改善した症状:
ゴルフ肘 テニス肘

生駒市在住 ご年齢:55歳 お名前:K・Hさん ご職業:会社員

治療は継続なり、頑張ります。

約3ヶ月先生のアドバイスを聞きながら毎日アイシングとストレッチを続けました。おかげで今は100%治ったと思います。

治療は継続なり、頑張りましょう。

遠方からのあなたは知っておいてください。

ゴルフ肘で困っていた全国からくるゴルファーをたくさん改善させてきました。
ただし「調整回数」を確保していただく必要があります。
さすがに1度や2度で改善する疾患ではありません。

そのため、遠方からお越しいただく場合、来院いただく際のご予約の「取り方」が大切です。
もちろんお電話をいただき一緒に決めていただいても良いのですが、目安をお伝えしておきます。

1日に3回(枠)での施術、初月は月に2回から4回、合計では12回程度の来院を目安で考えていただきたい疾患です。

その結果、全力でゴルフができるまで回復する可能性があります。
※程度の差もありますのであくまで目安としてお考えください。
詳しくは遠方からお越しの方へのページを参照ください

代表の写真

代表からメッセージ

なかたに鍼灸整骨院は、どこに行っても良くならない方の「最後の砦」となり、「あきらめなくていいんだ!」と希望を持つことのできる治療院。
をコンセプトに掲げることでストイックに治療道に邁進しています。

施術スタッフは少数精鋭治療家集団®を標榜し、
「天星十五脈診整法®」を使用するスタッフをトップメンバーと呼び、
代表が常にアップデートするその技術を確実に継承し日々研鑽し施術にあたっています。

「天星十五脈診整法®」は、
目の前の患者さんの症状をいかに早く、いかに安全に、いかに確実に改善するか。
を目的に生まれた施術で、西洋・東洋問わず「良いものは吸収する」の精神で取り入れ成長してきた施術です。

「まずは体質改善をしましょう」などと言って、1年も2年もかけて1つの症状を追うとか、枕やベッドやグッズを購入してもらうことではじめて治りますよ。
などいう本来の患者さんの「治してほしい」という気持ちを裏切るようなことはせず、
ただただ「早く・安全に・確実に」を意識の中心に持ち日々施術にあたっています。

あなたが「どこに行っても改善しなかった」なら、
「最後の砦」としてプライドを持って、
確実に改善していきます。

安心して来院くださいませ。

仲谷健吾

なかたに鍼灸整骨院で施術を検討されている方へ

予約のお電話

ご予約は下記お電話(スマホの方はタップしてそのままどうぞ)にて承ります。

電話番号

電話受付時間 / 8:30〜20:00
(※土曜日は18:15まで)
休業日 / 日曜・祝日・木曜日午後

※少人数で対応しているため、お電話に出られない場合がございます。
留守番電話にお名前・お電話番号を残していただきましたら、折り返しお電話させていただきます。

お問い合わせ(24時間受付中)

▲ お問い合わせはコチラからも可能ですが、ご予約はお電話でのみの対応となっております。

料金案内

診察料6,500円 ※初めて診察の方は+診察料3,000円

初めて当院をご利用の方は、診察料6,500に加え初診料3,000円を含めた合計9,500円が必要となります。

※ お支払い方法は現金のみとなります。
クレジットカードはお使いいただけませんのでご注意ください。

ご予約・お問い合わせ

お問い合わせ・ご予約専用ダイヤル

電話受付時間 / 8:30〜20:00
(※土曜日は18:15まで)
休業日 / 日曜・祝日・木曜日午後

営業時間

※少人数で対応しているため、お電話に出られない場合がございます。
留守番電話にお名前・お電話番号を残していただきましたら、折り返しお電話させていただきます。

営業時間外のお問い合わせは、こちらから

LINEでご予約&お問い合わせ(24時間受付中)

メールでお問い合わせ(24時間受付中)

なかたに鍼灸整骨院

Dr.なんぼでっか!?視聴可能

関西10,756件の中から 『関西ゴッドハンド頂上決戦』で 見事頂上を制しました!

Dr.なんぼでっか!?

出版書籍

サンマーク出版社より H30.12.11 発売

「言葉」を変えれば体の「痛み」が消える

少数精鋭治療家集団代表仲谷健吾の初の著書
『言葉を変えれば体の痛みが消える!』がサンマーク出版社より上梓されます。

あなたが何気なく使用している“正しい言葉”と“エラー言葉”
その言葉が痛みを、そして人生までをコントロールしてしまっているのです…

10万人超の患者さんを診てきた代表 仲谷が、痛みをとる秘訣を公開します。
是非、お近くの書店にてお買い求めください。

※こちらからご購入前に無料で1章までお読みいただけます!
「サキ読み」https://www.sunmark.co.jp/sakiii.php

医師からの推薦状

津田 忠明 医師(元 住友生命 社医)

津田 忠明 医師

私は医師として40年余りの歳月、西洋医学に携わってきましたが、東洋医学に目を向けることは多くはありませんでした。
しかし、なかたに鍼灸整骨院の「天星十五脈診整法」という傑出した高度な施術を知ったことで、東洋医学の奥深さ、素晴らしさを実感いたしております。
治療院が乱立する昨今では「何件も回ってみたけれど良くならなかった。」どこの院のホームページを見ても良さそうなことが書いてある。」という方が多くいらっしゃいます。
そんな迷ってしまっている患者さんにこそおすめしたい治療院です。

改善報告・喜びの声が多数

550件以上の感謝のメッセージが届いています

お客様の声

最近は色んな治療院のホームページで『喜びの声!』といって感想を掲載していたりしますよね。
当然、当院には他とは比べ物にならないほど喜びの声が集まっています。

中にはかなりデリケートな内容を書いてくださってる方もいて全ては掲載できていませんが、(登録に手が回らないってのもありますが)
院の受付の引き出しには550枚以上もの患者さんからの感謝のメッセージが保管されています。

これだけの数があれば、あなたと同じような症状の方の事例も確実にあるに決まってますよね? ですから安心してお越しくださいね。

料金案内

診察料6,500円 ※初めて診察の方は+診察料3,000円

初めて当院をご利用の方は、診察料6,500に加え初診料3,000円を含めた合計9,500円が必要となります。

※ お支払い方法は現金のみとなります。
クレジットカードはお使いいただけませんのでご注意ください。

ご予約・お問い合わせ

お問い合わせ・ご予約専用ダイヤル

電話受付時間 / 8:30〜20:00
(※土曜日は18:15まで)
休業日 / 日曜・祝日・木曜日午後

営業時間

※少人数で対応しているため、お電話に出られない場合がございます。
留守番電話にお名前・お電話番号を残していただきましたら、折り返しお電話させていただきます。

営業時間外のお問い合わせは、こちらから

LINEでご予約&お問い合わせ(24時間受付中)

メールでお問い合わせ(24時間受付中)

なかたに鍼灸整骨院