症状ブログ

SYMPTOM BLOG

症状ブログ

「メニエール病で「回転性めまい」による酷い嘔吐・難聴に悩んでいる あなたに向けての記事です」

  • 突発性難聴

こんにちは(^^)

奈良の「なかたに鍼灸整骨院」

少数精鋭の「治せる」治療家集団ⓇTOP MEMBER丸山です。

 

 

今回のテーマは

「メニエール病で「回転性めまい」による酷い嘔吐・難聴に悩んでいる

あなたに向けての記事です」

 

 

もし、あなたが病院で「メニエール病」と診断され

めまい、嘔吐、耳鳴り、難聴に悩まされ

日常生活に支障をきたしているなら

この記事を最後まで読んでみて下さい。

きっと希望がもてるはずです!(^^)!

 

 

「死んだほうがマシ」

今回「患者さんの口コミ・感想」を下さった岡本さんが

メニエール病に悩まされでポツリと言った一言です。

 

みなさん、一度はめまいの経験はありますよね?

座った状態から立ちあがった時にフラッと。

疲れた時にフラッと。

お酒に酔ってフラッと。

いろいろあると思いますが、

『天井がぐるぐる回る』

『自分は止まっていても周囲がぐるぐる回る』

このようなめまいの経験はありますか?

 

上記の症状を「回転性めまい」と言い

岡本さんはこれに1年間悩まされていました。

耳鼻科の治療では全く良くならず、

メニエール病の薬を服用すると症状が逆に悪化してしまう。

「もうどうしたらいいか分からない」

本当に藁にもすがる思いで当院に来られました。

 

岡本さんが当院に来られた当初は

1週間に4回も、めまい・嘔吐があり

左耳は難聴で、常に耳鳴りがなっている状態でした。

左耳で電話をとると、難聴のため聞き取りにくいので

右耳で電話をとるようにしていたそうです。

 

ここで注目してほしいのは

めまいの頻度、難聴もそうですが、

「吐き気」ではなく、「嘔吐」という事です。

 

「吐き気」なら気持ち悪くても我慢できますが、

「嘔吐」という事は胃の中の物をもどしてしまうという事です。

 

その嘔吐が1週間に4回もあるって本当につらいと思います。

というより、このつらさは想像できないですよね(>_<)

メニエール病になった人しか分からないと思います。

 

しかも、岡本さんは会社員をされていて、

メニエール病の症状がでると会社にも行けず

会社に行けても、急に襲ってくる「めまい」「嘔吐」のせいで

仕事もままならない状況がよくあったそうです。

 

めまいが起こると立っていられず、

会社で横になるわけにもいかないので

机に突っ伏してめまいが治まるのを待ち、

人に隠れて嘔吐していたそうです。

これが1年間ずっと続いていた状況でした。

 

岡本さんが「死んだ方がマシ」とこぼしてしまうのも分かりますよね。

 

 

それでは、そんな岡本さんの「患者さんの口コミ・感想」をどうぞ(^^♪

 

Q1、どんな症状をお持ちでしたか?

左耳の耳鳴りとひどいめまい(メニエール病)

Q2、鍼灸治療など、当院来院にあたって心配はなかったですか?

耳鼻科の治療では全く良くならなかった為、色々さがした結果、家族の強い勧めで来ました。ここの治療院が一番と信じて!!

Q3、当院の施術を受けたときの印象・感想などを教えてください

「なかたに」さんが一番と信じて来たので、全く不安はなく施術を受けました。施術後は少し体がかるく感じられた気がしました。

Q.4、あなたと同じ様な症状をもった方へなにか勇気が出るメッセージがあればお願いします。

「10回は通院して下さい」とのお話でしたので、その通り来ました。10回通うと少し改善した気になったと感じ、あと10回通うと決めました。

20回通うと今までの症状はほとんどなくなりました。耳鳴りは少しありますが、めまいはほとんどありません。

 

お名前:岡本

住所:奈良市富雄北

ご年齢:63歳

 

岡本さん嬉しいお言葉ありがとうございます(^^♪

 

 

1年間ずっと続いていたメニエール病の症状が

計20回、治療期間は約3カ月でほとんどとれました(^O^)

 

「耳鳴り」は調子がいい日だと鳴ることはなく

仕事などで疲れると耳鳴りが少しでる状況です。

そして、難聴の方も良くなり、

左耳で電話をとっても問題なく聞き取れるようにもなりました(^^♪

 

今は「めまい」がおこることはなく「嘔吐」することもなくなりました!(^^)!

 

 

サラッと良くなったと書いていますが、

それまでの治療の道のりは決して簡単ではありませんでした。

急に岡本さんから電話がかかってきて

「今、めまいと嘔吐が急に襲ってきたので診てもらえますか?」

こういった事も多々ありましたし、

嘔吐が酷く、治療ベットの横にエチケット袋を置いて治療する事もありました。

 

現在は3週間に1回、メンテナンスとして当院に来られます。

「調子が良いから、今日はホンマは来んでもよかったけど

元気にしてるかなって様子見に来ただけ(^^)」

と、冗談を交える程に回復しています(^^)

以前の岡本さんの状態を知っているので、良くなって下さって本当に嬉しいです♪

 

では、なぜ耳鼻科でも良くならず、薬でも良くならなかった

1年間も続くメニエール病の症状がこれほど良くなったのか?

 

 

それは「首」の調整です。

単純な首のマッサージを施したわけではありません。

「当院独自」の特別な方法で頸椎の動きを良くし、

頭から流れる『脳脊髄液』の流れをよくしました。

そうすることで頭から足までの血液や気の流れが良くなり

メニエール病の「めまい」「嘔吐」がだんだんと良くなっていったのです。

 

「難聴・耳鳴り」の治療については、

耳の付近に鍼をうっていきます。

顔面付近に鍼をうつので、少々痛みはありますが

鍼をうつのと、うたないのでは、効果が全然違います。

 

あとは自己免疫力を上げるために

「内臓の調整」を施しました。

内臓の調整の仕方ですが

足のある部位を一定の強さでトントンと刺激します。

内臓に疲労が溜まっていたりすると、とても痛く感じますが

 

岡本さんに施した治療はこの3つになります。

それを約20回することで、耳鼻科や薬でも治らなかった

メニエール病の症状が改善していったのです!(^^)!

 

 

もしあなたが病院でメニエール病と診断され

「めまい」「嘔吐」「難聴・耳鳴り」に悩み

日常生活に支障をきたしているなら

一度、当院に来てみて下さい(^^♪

きっとあなたのお役にたてると思います。

お電話で相談でも大丈夫ですよ(^^9

あなたのご来院を心よりお待ちしております。

 

感謝。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

突発性難聴ってホントに治るの?

同じ症状のブログ