症状ブログ

SYMPTOM BLOG

症状ブログ

足の甲の痛みでハイヒールが履けない。 そんなあなたに向けてのお話です。

  • 踵骨炎

こんにちは(^^)

奈良の「なかたに鍼灸整骨院」

少数精鋭の「治せる」治療家集団ⓇTOP MEMBER丸山です。

 

 

今回のテーマは

「足の甲の痛みでハイヒールが履けない。

そんなあなたに向けてのお話です。」

 

 

もしも、あなたが運動や日常生活で足の甲に痛みを感じ、

冷やしても、マッサージをしても良くならず、

いろんな治療院に行っても治らない状況なら

この記事を最後まで読んでみて下さい。

きっと希望がもてると思います(*^^)v

 

 

当院の問診表には

「お困りの症状が治ったら何がしたいですか??」

という、質問が最後にあるのですが

ほとんどの方は

「日常生活をらくに過ごしたい」

「思いっきり運動したい」

「旅行に行きたい」

と、答えて下さいます。

もちろん、この目標は素晴らしいです!(^^)!

 

しかし、今回「患者さんの声」を下さったA.Yさんの目標が

私的にとても素敵だな~と思ったのでご紹介します。

 

「9センチのヒールパンプスを履いて歩きたい」

 

これがA.Yさんの目標でした。

私はこの文章を見た時「おぉ!素敵。」と思いました(*^^)

 

「ヒールを履くと足が痛くなる。」

これは女性のあるあるですよね。

最近のファッションの流行りはスニーカーやぺたんこ靴で、

パンプスを履いている人でも3~5センチのヒールが多い中、

『9センチのハイヒール』を履きたい、

しかも、それを目標に当院に来られたのがとても素敵だな~と思いました。

 

 

A.Yさんは症状が発症するまでは

毎日9センチのハイヒールを履いて仕事をしていたそうです。

なにせ、A.Yさんはショールームの受付をされていて、

ヒールをコツコツと鳴らして仕事をしていました。

 

なんか、女性として憧れますね~(*^^)v

毎日スリッパで仕事をしている私としてはとても憧れます(笑)

まぁ、スリッパはめっちゃラクですけどね!笑

 

しかしA.Yさんは3カ月前から急に足の甲に痛みを感じ

ヒールを一切、履けなくなったそうです。

特に足を捻挫したり、足をぶつけたりしたわけではなく、

休日にヒールでお出かけしてから痛くなったそうです。

 

整形外科に行き、診察してもらっても骨折とかではなく

近くの接骨院に通うも良くならず・・・。

自分に合うインソールを作ってもらうも改善せず。

ヒールを履くと足の甲に激痛が走るので、

スニーカーを履いて仕事をしていたそうです。

 

女性としては、きっちりメイクも髪もセットして、

スカートを着て、ヒールを履きたいですよね。

それが、足元がスニーカーだと決まらないですよね(>_<)

 

A.Yさんはショールーム受付がお仕事で、

ビジュアル的にも綺麗にしておくことも大事なお仕事。

それが足の甲の痛みでヒールが履けず、

病院でも治らず、インソールでも改善せず

「もう、どうしていいか分からない(>_<)」

こんな状況で当院に来られました。

 

 

さっそくですが、

A.Yさんの「患者さんの声」をどうぞ(^^♪

 

Q1、どんな症状をお持ちでしたか?

左足甲の痛み

Q2、鍼灸治療など、当院来院にあたって心配はなかったですか?

どこへ行っても治っている感じがしなかったので、ワラにもすがる思いでした。

Q3、当院の施術を受けたときの印象・感想などを教えてください

治ると信じさせてもらえたのが良かったと思います。

痛い部位だけでなく他の場所も、全体の流れを治して頂いている感じです。

 

Q.4、あなたと同じ様な症状をもった方へなにか勇気が出るメッセージがあればお願いします。

治ると思える事が免疫力を上げ、更に先生の神がかった施術で健康な身体に導いてもらえます。

 

お名前、A.Y

住所、奈良市登美ヶ丘

ご年齢、39歳

ご職業、ショールーム受付

 

A.Yさん嬉しいお言葉ありがとうございます(*^^)v

写真はごかんべん下さいとのことでしたが、

見られるお仕事なので、とても美人な方です!(^^)!

 

 

A.Yさんは1回目の施術から

「あれ?なんか違う。痛みが少なくなりました(゜o゜)」

と、とても治療の反応が良かったので

これはすぐ良くなるだろうな~と思いました。

案の定、治療6回目で足の甲の痛みがほぼなくなりました!(^^)!

そこからは無事にヒールを履いて仕事が出来るようになりました。

 

ただ、毎日ハイヒールを履くということで、

足の甲への負担はもちろんあります。

なので、痛みの予防や、痛みがでたとしても応急処置のための

簡単なセルフケアの仕方をお教えしました。

 

現在A.Yさんは1カ月に1回のメンテナンスという形で当院に来られています。

それでも、以前のようにヒールを履いて歩くだけで

足の甲に激痛が走ることはありません(^^)

 

「ヒールを履いて少々痛みが出たとしても、

先生に教えてもらったセルフケアを自分ですると

足の甲の痛みがとても和らぎ、

次の日にはコロッと痛みがない状態に戻ります(*^^)v」

 

A.Yさんは念願の9センチのハイヒールも問題なく履けています。

本当に良かったです(^^♪

 

 

どこに行っても、どんな治療をしても良くならなかった

足の甲の痛みが

なぜこんなに早くなおったのか??

 

 

それは足の骨の微妙なズレが原因だったのです。

 

足の骨は片足計26個もの骨から構成されています。

そしたA.Yさんはリスフラン関節という所に痛みがでていました。

そのリスフラン関節も9つの小さな骨で構成されているのですが

A.Yさんの場合この小さな骨が正常な位置から微妙にズレていることで

足の甲に痛みがでていました。

 

それを正常な位置に戻してあげることで施術1回目から痛みに変化がでたのです。

発症してから3カ月もあったせいで、足に悪い癖がつき

その悪い癖をとるのに6回の治療回数が必要でした。

 

どうしても毎日ヒールを履くので、足の骨が少々ずれることがありますが、

それもお教えしたセルフケアのおかげで悪い状態に戻ることはありません。

 

 

もしあなたが、足の甲に痛みを感じ

運動や仕事、日常生活に支障があるなら

一度当院に来てみてください。

きっとあなたのお役にたてるはずです。

お電話で相談でも大丈夫ですよ(^^9

あなたのご来院を心よりお待ちしております(*^^)

 

感謝。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

踵骨炎ってホントに治るの?

同じ症状のブログ